キーワード検索回数の多いブログの作り方

検索回数の多いキーワードでコンテンツを作成すると、ブログのアクセス数が多くなる傾向があります。

同じ意味で似たようなキーワード候補が複数ある場合、なるべく月間の検索回数が多い方をメインキーワードに設定してのブログの作り方をする方が、効率のよいものといえます。

検索回数の多いキーワードの調べ方

このキーワードの月間検索回数の調べ方ですが、アドワーズのフリーツールを使用すればある程度の検索回数はわかります。

アドワーズのキーワードツール

このキーワードツールは、アドワーズでリスティング広告を配信する際、大まかな集客予測を立てるために利用するものですが、一般にも公開されています。

リスティング広告には、Yahoo!のリスティング広告もありますが、そちらの方の「キーワードアドバイスツール」はユーザー限定で利用することができます。

たとえば、このキーワードツールで「ブログ 作成」と検索してみると、おおよその月間平均ボリュームは 27,100 となっています。
これだと一日になおすと、900 人程度は毎日検索されるキーワードということになります。

次に「ブログ 作り方」で検索してみると、だいたい月間 60,500 人ぐらいということでしょうか、一日 2000 回ぐらいの検索があるようです。

つまり、この場合でいうと、「作成」よりも「作り方」というキーワードを選択した方が、単純に考えて検索回数自体は多いということになります。

ここで、両方のキーワードが含まれる形で「ブログの作り方と作成方法」のようなタイトルを作ることもできますが、どちらかに絞った方が上位に表示されやすい傾向があります。
なるべくならキーワードを欲張らないで、ピンポイントで狙った方がアクセスが多くなるはずです。

キーワードの選び方によって、アクセス数に天と地ほどの違いが出てくるものですので、十分に考えてからブログを作ることをオススメします。

また、サブドメイン形式の無料ブログの場合、グーグルややふーの検索結果では、同じブログサービスの中からひとつかふたつぐらいしかヒットしないです。

同一ブログ内で、上位に表示されているブログがすでに存在する場合、そのキーワードでこれからブログを作ったとしても、まったくヒットしないかと思います。

なので、ねらったキーワードで実際に検索してみて、上位に表示されているサイトが同じブログサービス内にあれば、メインキーワードを若干変更してずらして作成するか、独自ドメインを取得して作った方がよいでしょう。

関連記事
  • ブログタイトルの作り方とSEO対策
    ブログのアカウントを取得したら、ブログのタイトルを決めましょう。タイトルの作り方は、まず「サイトのテーマ」を決め、そのテーマに関連するキーワードを盛り込む形で作るのがベターです。...