ドメイン各社の更新費用を比較

今年に入って円高に振れていますが、ドメイン価格は安くならないのでしょうか?
現時点での各社のドメイン価格を比較してみました。

まずはオーソドックスな.comドメインですが、最安値と最高値で800円ぐらいの違いがあります。FC2が割と安いようです。

.comドメインの更新費用を比較(税込)

FC2:   1,080 円
xdomain: 1,274円
スター:   1,274円
バリュー:  1,350円(GMO)
ムームー: 1,382円
お名前:  1,382円
Qドメイン: 1,382円
さくら:   1,852円

次に、レジストラによって価格差が激しいorgドメインです。

.orgドメインを比較(税込)

FC2:   1,080円
xdomain: 1,490円
スター:   1,490円
バリュー:  1,566円(GMO)
ムームー: 1,598円
お名前:  1,598円
Qドメイン:  1,598円
さくら:   1,852円

こちらもFC2が安いようです。

このほか、バリュードメインで100個以上管理している場合などは、ドメインの種類によって違いがありますが、概ね、100円ぐらいは安くなるようです。

アベノミクスによる円安が始まる前は、ほぼ800円台で更新できていましたので、最近はずいぶんと高くなった印象があるのですが、今年からまた円高に振れてきたので、そろそろ安くならないかと期待しています。

ただ、こういうケースは為替が元に戻ったからといって、なかなか安くはならないので、さらに円高に振れるようでしたら、海外のドメイン取得事業者を検討してみるのもよいと思います。現時点での為替では日本と海外で同じぐらいの料金かと思いますが、さらに円高になれば、海外の方が割安になるケースも出てくるかもしれません。

ただ、FC2を除いて、概ね100円程度の価格差しかありませんので、100個管理していたとしても、年間1万円程度の差しかないと思います。あっちが安い、こっちが安いと移管する手間を考えると、現在のレジストラでそのまま管理していた方が効率的のような気もしています。