ブログの作り方 http://blog-tips.net/ ブログの作り方や Seesaa のカスタマイズ情報を更新してます。そのほかホームページ作り方なども。 ja http://blog-tips.net/article/120080343.html Seesaa引越し後のブログの作り方 最近、Seesaa ブログのタグページ仕様が多少変更になってしまったようなんです。「タグ - アーティクル」っていう階層の上にタグ一覧ページの/tag/っていうのがあったんですが、どうも最近なくなってしまったようなんです。ひそかに、こつこつとブログカスタマイズしてたんですが、せっかく作ったのになくなっちゃって、なんだかとっても残念だなぁって思います。以前、ブログをダウンロードしたときのファイルがあるんで、それをアップロードしたいんですけど、どうもルートディレクトリにはアクセス... ブログカスタマイズ ブログの作り方 2009-05-30T23:12:37+09:00 最近、Seesaa ブログのタグページ仕様が多少変更になってしまったようなんです。

「タグ - アーティクル」っていう階層の上にタグ一覧ページの/tag/っていうのがあったんですが、どうも最近なくなってしまったようなんです。

タグ一覧

ひそかに、こつこつとブログカスタマイズしてたんですが、せっかく作ったのになくなっちゃって、なんだかとっても残念だなぁって思います。

以前、ブログをダウンロードしたときのファイルがあるんで、それをアップロードしたいんですけど、どうもルートディレクトリにはアクセスできないみたいで、、

このタグページはもうしょうがないですけど、これを機にレンタルサーバーに引っ越そうかなと考え中なんです。

でも、サーバーに引越ししたあとのブログの作り方ですが、はたしていったいどうやって更新すればいいんだろう?っていう疑問もあったりです。

レンタルサーバー引越し後のブログ構築ツール

ブログの構築ツールとしては、やっぱMTブログとかワードプレスとかが有名です。

でも、MT形式での出力ではなく、ブログの html ごとそのままサーバーにアップロードする予定なんで、若干ブログというより、ホームページの作り方っぽくなってしまう気もしてしまいます。

でも、今後、新たにページを追加した際の数百あるエントリーの内部リンクの書き換えを手動でやるには、どうもめんどくさいというか無理だと思うんです。

なので、やっぱシーサーブログから出るともう更新できなくなるのかなっていう気もしたりです。

一番よさげなのは、サブフォルダを新規に作成して、ちっちゃなブログをそのフォルダでMTブログ更新するのもいいかなって思います。

現在のフォルダ構成は article っていうのと、category っていうやつ、あと archives と tag がありますが、そこに blog フォルダを作成して、mt で出力するようなのがぶなんなのかなって気もしたりです。

そんなことを考えると、シーサーブログっていうのは非常に使いやすい更新ツールだよなって改めて思ったりです。

]]>
http://blog-tips.net/article/120513101.html パンくずリストの作り方 Seesaa blog でのパンくずリストの作り方なんですけど、ウェブ標準な作り方がわからなかったんで W3C をのぞいてきました。W3C ではこんな感じで作られているようです。どうやらパンくずリストごと h1 タイトルでくくっているようなんですが、どういった作り方がSEO対策的に一番いいのかっていうのをパンくずリスト比較しようと思います。ちなみに、パンくずリストっていうのは、ブログ訪問者さまが迷わないようにするためのナビゲーションのことです。ヘンゼルとグレーテルみたいに森で... ブログカスタマイズ ブログの作り方 2009-05-23T22:41:29+09:00 Seesaa blog でのパンくずリストの作り方なんですけど、ウェブ標準な作り方がわからなかったんで W3C をのぞいてきました。

W3C ではこんな感じで作られているようです。

W3Cでのパンくずリスト

どうやらパンくずリストごと h1 タイトルでくくっているようなんですが、どういった作り方がSEO対策的に一番いいのかっていうのをパンくずリスト比較しようと思います。

ちなみに、パンくずリストっていうのは、ブログ訪問者さまが迷わないようにするためのナビゲーションのことです。

ヘンゼルとグレーテルみたいに森で迷っても大丈夫なように、パンくずを残していこうっていう意味です。

パンくずリストの作り方を比較

シーサーブログのデフォルトでのパンくずリストは、確かこんな感じになっていたような気がします。

<< 前の記事 | TOP | 次の記事 >>

でも、一般的なパンくずリストだとこんな感じだろうと思うんです。

TOP > カテゴリ > 個別記事

どちらがいいのかは正直わからないんですけど、とりあえずこんな感じでこのブログでもパンくずリストを作ってみました。

当ブログのパンくずリスト

でも、これだと、ブログの最初の方にキーワードが密集してしまうような気もしてしまうんで、はたしてSEO的にこれでいいものだろうか?という気もしてしまいます。

そこで、ヤフーヘルプとグーグルヘルプを参照してみたのですが、どうやらこんな感じになっているようなんです。

グーグルヘルプのパンくずリスト

グーグルのパンくずリスト

ヤフーヘルプのパンくずリスト

ヤフーヘルプのパンくずリスト

結局のところ、ページ上部でキーワードが重複されるといまいちくどいような気もするんで、最終的には現在ご覧になっているページで表示されているような形でパンくずリストを作成してみました。

グーグルのようにパンくずリストのアンカーテキストにキーワードをいれつつも、ヤフーみたいにタイトルと重複しないような形で作成してみた次第です。

html ソースの例はこんな感じですが、シーサーブログでは個別ページやカテゴリページなどで場合わけをしながら作成するといいかと思います。

スタイルシート上には、文字サイズをちいさめでアンダーラインなんかをくっつけておくといいかと思います。

このブログでの作り方の例)

html の部分
<div class="breadcrumb"><a href="<% blog.page_url %>">ブログタイトル</a> &gt; <% if:style.disp_category %><a href="<% article_category.page_url %>"><% article_category.name %></a><% /if %> &gt;</div>

css の部分
.breadcrumb {
line-height:120%;
padding:0px 0px 10px 0px;
}
.breadcrumb a{
font-size:12px;
font-weight:normal;
color: #003366;
text-decoration:underline;
}

ちなみに、breadcrumb の部分は任意の英数小文字で、> の記号は html 上に記入する場合は、&gt; と書いた方がいいかと思います。

シーサーのデフォルトで表示されている前の記事、次の記事表示はこのブログでは記事下の一番下に持っていくことにしました。

]]>
http://blog-tips.net/article/92088644.html ブログ比較ではじめよう おすすめのブログを比較して一覧にしてみました。はじめてブログを作る際の参考になればと思います。ブログ比較のこのページはちょくちょくと更新していく予定です。実際に作成した無料ブログもいくつかあるのでブログサービス会社選びの参考になればと思います。 ブログ比較 ブログの作り方 2009-05-23T12:42:10+09:00 おすすめのブログを比較して一覧にしてみました。

はじめてブログを作る際の参考になればと思います。

ブログ比較のこのページはちょくちょくと更新していく予定です。
実際に作成した無料ブログもいくつかあるのでブログサービス会社選びの参考になればと思います。

自由度が高くhtmlの編集が可能な無料ブログ比較

アフィリエイトやhtml編集の自由度が高く、ブログカスタマイズのしやすい無料ブログには seesaa blog やFC2ブログ、ライブドアなどがあります。

ブログサービス自体からのアクセスはそれほど期待できないものの、検索エンジン経由のアクセスには強い傾向があるようです。

  1. シーサーブログ

    カスタマイズなどの自由度が高いブログで、アフィリエイト可、1アカウントで100個までブログを作成できます。

    はじめてブログを作るにはいいかと思います。

    シーサーブログアカウントの取得画面へ

    このブログはシーサーブログを独自ドメイン化して作成しています。

    シーサーブログを独自ドメイン化


  2. ブロガー(Blogger)

    グーグルのインデックスがとても早い気がします。
    ニュースバーやビデオバー、アドセンスなどグーグルの機能を簡単にたくさん使えます。入力もかなり軽やかですが、トラックバックが使えなかったりもします。

    Blogger ブログをこんな感じで作ってみました。

    グーグルブログの作り方


  3. FC2ブログ

    ブログランキングなどが充実しています。アフィリエイトOKでアダルト可なのがとてもいいです。テンプレートにはいいのと悪いのがあるようです。

    FC2ブログ>>>

    FC2ブログはSEOに強いブログという印象があり、検索エンジン(google)でヒットする確率でいえば、個人的には「FC2ブログ - seesaaブログ - はてな or ライブドア」順という印象があったりです。

    利用者数も現在では一番多いと思います。


  4. ジュゲム

    ジュゲムのブログは無料の場合はデフォルトの広告をはずせませんが、有料ブログにすると広告をはずせるようになるみたいです。

    デフォルトのテンプレートは黒いやつですが、HTMLのカスタマイズが可能なので、自由度の高い無料ブログだと思います。

    ジュゲムブログもしばらく更新しないと大きな広告が表示されてしまうのが多少の難点です。レンタルサーバーのロリポップなどで有名なpaperboy&co.の無料ブログです。

    ジュゲムブログ


  5. 忍者ブログ

    アクセス解析で人気の忍者ですが、関連サービスに無料ブログやホームページがあるようです。有料版にすると独自ドメインも使えるようです。

    ブログでの広告はわりとちいさめでふたつぐらいです。検索エンジンでヒットしているという印象はあまりないですが、アフィリエイトや html 編集の自由度は高い方だと思います。

    忍者ブログ


有料にすると使いやすい無料ブログサービスを比較

HTMLの編集が可能でアフィリエイトがしやすい無料ブログはジュゲムブログあたりまでです。次にアフィリエイトやHTMLの自由度は少ないものの使いやすい無料ブログを比較してみたいと思います。

  1. はてなダイアリー

    はてなはソーシャルブックマークサービスとして有名ですが、はてなダイアリーという無料ブログ機能もあるみたいです。

    HTMLのカスタマイズはほとんどできなさそうですが、キーワードがリンクされたりするので、ブログを更新しているうちに内部リンクは自然に増えていきそうな感じもします。

    はてなダイアリーはページランク高めの印象がありますが、このページでお試しで作ったのもいつの間にかみっつついたりしてます。

    はてなのブログの作り方

    はてなポイントを利用することでブログを有料化することができるようです。デフォルトでの広告表示もないので利用しやすい無料ブログなんじゃないかなと思います。


  2. ライブドアブログ

    ライブドアブログは無料ブログですが、有料版にするとカスタマイズのしがいのあるブログだと思います。堀江さんが社長の頃は、日本最大級のブログということだったようです。

    広告やクリップ、そのほかの機能など多少雑音の多いブログになってしまうところがありますがプラグインをはずすとシンプルなブログにできると思います。

    livedoor Blog


  3. gooブログ

    gooブログには無料版と有料版がありますが、シンプルなんで使い心地はけっこういいと思います。

    検索エンジンでヒットすることはあまりないような印象がありますが、かなりの人数が利用しているようなんで、gooの内部からのアクセスがけっこう多いような気がします。

    gooブログ


  4. ココログ

    まなべさんのブログ。シックスアパートのブログ機能を搭載しているようです。シックスアパートはブログの親のような会社でMTブログなんかもあります。

    ココログの場合は最初から無料版でブログを作るか有料版で作るかを決めておかないとあとから変更するのは難しいようなところもありましたが、最近では数百円での広告非表示などができるようになったそうです。

    ココログココログ

    似たようなブログでシックスアパートのブログで無料のeoblogというのも最近できたようです。この前までは広告なしのアフィリエイト制限も特になかったんですが、最近は広告がひとつ表示されるようになったみたいです。


ブログサービスからのアクセスが多そうなブログ

そのほか、アフィリエイトやブログのカスタマイズなどには正直向かないかもしれませんが、同じ趣向の友達をみつけたり、コメントやトラックバックなどでコミュニケーションをとりやすいブログがいろいろあります。

ヤフーや楽天など大きなポータルサイトに付属している無料ブログには自然と人が集まってくるみたいです。

  1. ヤフーブログ

    ヤフーブログには無料ブログのものと、ホームページ風ブログのジオログ、さらに無料ホームページのジオシティーズなどいろいろあります。

    他社アフィリエイトやhtmlの編集はできないですが、アバターという着せ替え画像を使いながら、コミュニケーションをとりながら楽しく作成するには使いやすいのではないかなと思います。

    有害サイトがほとんどないので、中高生の方におすすめのブログです。

    ヤフーブログ


  2. エキサイトブログ

    ポータルサイトのエキサイトに付属のブログレンタルサービスで、サブドメインブログです。

    しょこたんぶろぐはエキサイトにあるようです。公式のトラックバックカテゴリーがあります。古くからあるブログレンタルのようです。

    エキサイトブログ


  3. 楽天ブログ

    楽天ブログはわりと古くからあるブログですが、広告が多いという印象があります。

    以前までは広告がひとつかふたつだったと思いますが、やはりブログ広告が多くなるとどうも更新しずらくなると思います。

    以前使ったときは、グーグルにインデックスはされやすい印象がありました。

    楽天ブログ


  4. ウェブリブログ

    ウェブリブログはNEC系列のビッグローブのブログです。画像の容量が3Gあります。テンプレートもわりと多い方でした。

    アクセス数でいうとヤフーや楽天の方が多いのではないかと思いますが、テーマが数百あるのが魅力的です。

    ウェブリブログでブログを開設する


  5. ヤプログ

    かわいいブログのヤプログですが、カテゴリがいろいろ分類されているようです。

    レンタルサーバーの GMO 関連のブログみたいです。携帯からも投稿できるヤングなブログですが、簡単にブログが作成できるようです。

    ヤプログ


  6. アメーバブログ

    芸能人が多いらしいアメーバブログですが、ファイアーフォックスのコピペが調子悪かったんで、途中でやめちゃった記憶があります。

    たぶん、私の使い方が間違ってたと思うんですが、ファイアーフォックスを使っている方が利用する際には確認してみるといいと思います。CyberAgent 関連のブログサービスのようです。

    アメーバブログ


ブログ比較はこちらにも、、
ブログ比較と作り方

そのほかの作成予定ブログ

DTIブログ
アダルト可能な無料ブログサービス。詳しくはわかりませんが、テンプレートにはビジネスマンっぽいのがけっこうありました。

Gloop
こちらのブログは外国人との国際交流ができるソーシャルネットワークなブログサイトのようです。

ブログに中国語、英語への自動翻訳機能が標準装備されており、海外の人との交流ができます。英語の勉強にもよさそうなブログサービスです。

SNSブログサイト


さくらのブログ

さくらのブログは無料ブログではありませんが、初期費用が1,000円、年間利用料1,500円で利用できます。

さくらのレンタルサーバ

シーサーブログとほぼ同じ仕様ですが、ブログサービス自体からのアクセスが見込めないものの、ブログの表示が軽いことと、広告がつかないこと、検索エンジン経由のアクセスが増加しやすい点が魅力です。

サーバー契約なのでホームページも作成できます。

長く作成するならさくらのブログがおすすめです。

さくらのブログの作り方


MTブログの作り方も

Movable Type も、無料レンタルスペースを利用すると無料ブログになりますが、xrea の無料版は今のところ満員のようです。

データーベースを作成できる無料スペースがあれば、MTブログもいいのではないかなと思います。

こんな感じで作ってみました。

MTブログ(Movable Type)の作り方


Movable Type のインストールはけっこうムズカシメですが、姉妹品の「タイプパット」を利用するとインストールしなくてもMTブログをつくることができます。

タイプパット


無料ホームページスペース比較

無料ブログは初心者簡単ですが、HTMLの知識などが豊富な人は無料ホームページスペースでウェブサイトを作成してみるのもいいと思います。無料ブログと比較してもさくさくなんでストレスがありません。無料ホームページスペースの比較はこちら。

無料ホームページスペース比較

実際にブログを作成する際の簡単手順

作成するブログサービスが決まったらタイトルを決めたり、サイト登録などをしたりしてブログを作り始めてみるといいと思います。ブログの作り方の手順がいまいちという人はとりあえずはこんな手順で作成していけばいいんじゃないかなと思います。

ブログの作り方の簡単手順


]]>
http://blog-tips.net/article/117970780.html ブログで収入を得る方法 ブログで収入を得る方法があるのですが、一般的には「アフィリエイト」と呼ばれており、主婦の方からビジネスマンの副業など、ちょっとしたお小遣い稼ぎに大人気です。「アフィリエイトって何だろう?」という人も多いかと思いますが、つまるところ、ブログやホームページで企業の商品などを紹介し、購入や資料請求などの一定の成果があった場合に収入を得ることができるシステムのことを指しています。 ブログアフィリエイト ブログの作り方 2009-05-22T20:03:55+09:00 ブログで収入を得る方法があるのですが、一般的には「アフィリエイト」と呼ばれており、主婦の方からビジネスマンの副業など、ちょっとしたお小遣い稼ぎに大人気です。

「アフィリエイトって何だろう?」という人も多いかと思いますが、つまるところ、ブログやホームページで企業の商品などを紹介し、購入や資料請求などの一定の成果があった場合に収入を得ることができるシステムのことを指しています。

ブログで収入を得るアフィリエイトとは?

アフィリエイト( affiliate )とは提携という意味です。

企業と提携して、商品やサービスをブログやホームページなどで紹介しながら収入を得る仕組みのことを指しています。

実際には個別に企業と提携するのはとても不便なので、「企業とブログ運営者とを仲介するサービス会社」に登録してブログに広告を掲載することになります。

仲介する会社は、ASP とか、アフィリエイト・サービス・プロバイダーとか呼ばれており、たくさんの種類があります。


例えば、有名なブログアフィリエイトの仲介サービス会社に日本最大規模のA8ネットという会社があります。

A8.net

A8ネットに自分のブログやホームページを登録することで、さまざまな企業の広告を掲載できるようになります。

例えば上の画面だと、約10種類の広告をいくつかのブログに掲載し、約4万回広告が表示されたうちの820回がクリックされ、そのうちで144オーダーがあったという感じです。

この144オーダーのうち、何らかの理由でキャンセルが出る場合もありますが、私の場合はそのほとんどが成約しているという印象があります。

広告の種類によって報酬の単価はまちまちで、1件成約で数円のものから数十万円のものまでいろいろあります。

一般的に、A8ネットなどの成果報酬型アフィリエイトの場合は割りと高めで、一件成約で数千円の単価になっている場合が多いです。

最終的に、毎月のそれぞれ合計した報酬金額が登録している銀行口座に振り込まれるという流れになります。

報酬金額の方は隠しておきますが、上位の人のなかには毎月数百万円を稼いでいる人もいるものの、そのほとんどが数千円程度というケースが多いというデータもあります。

そのほかの仲介会社の種類や一覧の詳細についてはこちらをご覧ください。

ブログアフィリエイトASPに登録


ブログで収入を得る方法としては、そのほかにも、ドロップシッピングやブログコンテンツの有料化、あとブログの書籍化による自費出版、はたまたブログでお金を得てのコンサルタント的な方法などもあるようです。

そのほか、自分で情報商材などの有料電子書籍を作成し、ブログやサイトなどで販売する方法などもありますが、一般的に、A8ネットのようなアフィリエイトサービスに登録しての広告掲載という方法が初心者でも簡単で人気のようです。

]]>
http://blog-tips.net/article/118429340.html ブログの集客方法 費用対効果の高いブログへの集客方法にもいろいろありますが、低コストなお客様集めの方法にはどのようなものがあるのでしょうか。ネット上での集客方法としては、ブログアフィリエイトや検索連動型のクリック単価広告が有名で効果が高いようです。 ITニュース ブログの作り方 2009-05-20T00:30:42+09:00 費用対効果の高いブログへの集客方法にもいろいろありますが、低コストなお客様集めの方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

ネット上での集客方法としては、ブログアフィリエイトや検索連動型のクリック単価広告が有名で効果が高いようです。

検索連動広告でのブログ集客方法

ブログの集客方法といっても、基本的には興味のないお客様を集めても効果が低いので、そもそも月間でどのくらいの検索キーワード回数があるかを調べてみるといいかと思います。

サービスや商品によっては、毎日1万人ぐらいのお客様がいる場合もあれば、そもそものところ一日10人ぐらいの需要しかないという場合もあるかと思います。

けっこう効果が高めの集客方法は、サービス名や商品名での検索エンジンからのアクセスがありますが、これにはブログ自体をSEO対策で上位表示させるか、検索連動型の広告を使用する場合が多いです。

検索連動型広告で集客する場合は、オーバーチュアーやアドワーズが人気です。

例えば1クリック10円で入札すると、千円で100クリック=100人の集客ができます。

10%の成約率でもあれば、千円で10人があなたの商品を購入してくれることになりますが、キーワードによって成約率の高い低いの違いがかなりあります。

一般的に「商品名+購入」などのキーワードは成約率がかなり高くなりますが、その分、入札単価の方は高くなる傾向があります。

オーバーチュア

アドワーズ

アフィリエイトプログラムでのブログ集客方法

そのほかにも、アフィリエイトプログラムを利用して集客する方法があり、A8ネットやグーグルアドセンスなどさまざまなプログラムが展開されております。

グーグルアドセンスやニュースサイトに広告を配信する場合は、上のアドワーズやオーバーチュアの検索連動広告で、コンテンツマッチの方にも出稿すれば配信されるようになります。


成果報酬型のアフィリエイトプログラムの場合は、実質的な効果があったときだけ費用をしはらえばいいので、長期的には集客費用対効果が高くなる傾向があります。

国内最大規模のA8ネットのアフィリエイトプログラムが特に人気ですが、売り上げが数十倍に伸びたり、費用単価が減少した例が多く紹介されています。

A8.netで集客UP!


エーハチネットには、通常のアフィリエイトプログラムのほかにも「A8Buzz(バズマーケティング)」という口コミ広告があります。

これは利用者からの感想や紹介という形で記事を書いてブログに投稿してもらうものですが、メインの広告と連動して利用すると提携数も増えて効果的なようです。

現在のところ、広告主数 8,117 の稼動プログラム数 3,480 件に対して、A8Buzzプログラムが 55 件稼動しています。

A8Buzz資料請求


最近ではグーグルアドワーズやオーバーチュアーで、興味関心にもとずく広告が配信されるようになりましたが、この方法も、いつも関心を持っているようなサービスの広告が表示されるようなので、集客効果が高いのかなという気がします。

ただ、クッキーを利用してブラウザの履歴などから配信されるようなんで、新規に新しく興味をもったようなサービスや商品はやはり検索連動型のものがメインになるのではないかなっていう気もしたりです。

]]>
http://blog-tips.net/article/120387161.html ブログの移転でページランクも移転中、、 今年の4月中旬に新規にドメインを取得して、このブログを独自ドメイン化してみたのですが、ひと月ちょっとの間でページランクがみっつほどついたようなんです。ブログを独自ドメイン化してページランクも移行したら、頃合いを見てレンタルサーバーにでも、、と考えていたのですが、やっぱブログを更新するならシーサーブログが一番よさげな気もしてしまいます。 ブログのSEO対策 ブログの作り方 2009-05-18T22:28:42+09:00 今年の4月中旬に新規にドメインを取得して、このブログを独自ドメイン化してみたのですが、ひと月ちょっとの間でページランクがみっつほどついたようなんです。

ブログを独自ドメイン化してページランクも移行したら、頃合いを見てレンタルサーバーにでも、、と考えていたのですが、やっぱブログを更新するならシーサーブログが一番よさげな気もしてしまいます。

ブログのページランク移転とインデックス推移

ブログ引越し後のページランクの移転はすんだようなんですが、ブログのインデックス数はどうなっているのかも見てみました。

現在のところ、こんな感じのようなんです。

新ドメイン site:blog-tips.net:505
旧ドメイン site:tukuruzo.seesaa.net:347

独自ドメイン化した直後の旧ドメインのインデックス数は約 705 ぐらいあったんです。

独自ドメインブログの作り方

さらに、約一ヶ月経過したあとの旧ドメインのインデックス数は約 548 ぐらいまで減少していました。

ブログの独自ドメイン化から1ヶ月目のインデックス状況

そして、さらに半月が経過した今日見てみると、347 ぐらいだったんで、705 から 347 にインデックスが半減するのに約1ヶ月半ぐらいかかったみたいなんです。

旧ドメインの方もページランクがみっつほどついているんですが、このぶんだと、すべてのインデックスがなくなるまでにはまだちょっと時間がかかるのかなっていう気もします。

レンタルサーバーに移転して、301リダイレクトをするといいんでしょうけど、メタタグリダイレクトだと、0秒リフレッシュな感じになっちゃうみたいで、どうも 301 Moved Permanently にならないようなんです。

やり方が悪いんでしょうか、新ドメインにメタタグリダイレクトはされるんですが、200オーケーが返ってきちゃうんですよね、.htaccess の301と違って。

時間がたてば、自然にインデックス数も消滅するんだろうとは思いますが、旧ドメインのクロールをブロックした上でリダイレクトした方がいいっぽいような気もしてしまいます。

その辺のSEO的な違いがよくわかんないんですが、リダイレクトしなくてもページランクが移転されたようなんで、よかったなって思います。

ページランク的なことでいえば、やっぱはてなダイアリーなどのサブディレクトリ系の無料ブログはどうも上昇率がいいようです。

でも、無料ブログの場合、タグとか新着とかからページランクが流れてくるケースが多いと思うんで、やっぱ更新しないとすぐに落ちちゃう傾向があるっぽい気もしたりです。

]]>
http://blog-tips.net/article/119888164.html ブログロゴ作成の無料ツール ブログロゴやバナー画像を作成する際の無料ツールはいろいろありますが、今回は GIMP という無料ツールを使って、タイトルバナーを作ってみました。結論からいうと、できばえはこんな感じなんです。GIMP には画像を加工するいろいろな機能がついているようなんで、使い慣れてくると、もっとかっこいいブログロゴも作成できるのではないかなと思います。 グーグル無料ツール ブログの作り方 2009-05-18T20:55:50+09:00 ブログロゴやバナー画像を作成する際の無料ツールはいろいろありますが、今回は GIMP という無料ツールを使って、タイトルバナーを作ってみました。

結論からいうと、できばえはこんな感じなんです。

GIMPで作ったブログロゴ

GIMP には画像を加工するいろいろな機能がついているようなんで、使い慣れてくると、もっとかっこいいブログロゴも作成できるのではないかなと思います。

以前に、グーグル無料ツールのピカサでブログのアイコンバナーを作成してみたのですが、その時作ったちっちゃいバナーは当ブログの右上の方に貼り付けてます。

でも、どうもしっくりこなかったんで、GIMP を使ってブログのバナーを作成してみようと思った次第なんです。

GIMP は「ぎんぷ」って読むらしく、無料でダウンロードでき、パソコン上にインストールして使えます。

GIMP公式サイト

GIMP には、ブログロゴ作成のための画像を加工するさまざまな機能がついているようなのですが、操作方法が多少難しく、なれるまでには若干の時間がかかりそうです。

gimpの操作画面


商用ホームページなどのバナー作成の場合、やはり自分である程度作ることができたら安上がりでいいと思うんですけど、作り方にもいろいろあるようです。

画像の色彩から文字スペースの割合、フォントのスタイルからサイトとの調和などいろいろ考えて作らないとかっこいいのが作れないようなんです。

割と、背景画像が白っぽいのを選択するとベターなんじゃないかなっていう気もしますが、今度はバナー画像の上手な作り方に関しても調べてみようと思います。

]]>
http://blog-tips.net/article/119696613.html ブログ階層の作り方 ブログ階層にも深さが必要だと思うんですけど、それにはきちんとしたフォルダ分けをする必要があるかと思うんです。でも、無料ブログサービスの場合、カテゴリごとのフォルダわけができなかったりもしたりです、、そんなわけで、ブログ階層の作り方はどうすればいいんだろう?っていう疑問について考えてみました。 ブログカスタマイズ ブログの作り方 2009-05-17T23:08:25+09:00 ブログ階層にも深さが必要だと思うんですけど、それにはきちんとしたフォルダ分けをする必要があるかと思うんです。

でも、無料ブログサービスの場合、カテゴリごとのフォルダわけができなかったりもしたりです、、

そんなわけで、ブログ階層の作り方はどうすればいいんだろう?っていう疑問について考えてみました。

無料ブログサービスでのフォルダわけ

通常のホームページ階層の場合、テーマごとにフォルダを作成して、そこに関連するページをまとめておけばいいと思います。

でも、シーサーブログの場合のフォルダは、デフォルトの「カテゴリーフォルダ」と「エントリーフォルダ」、「過去ログフォルダ」や「タグフォルダ」の4つぐらいしか設定できないようなんです。

blog-tips.net/article/ほにゃらら.html

  • article「エントリーフォルダ」
  • category「カテゴリーフォルダ」
  • archives「過去ログフォルダ」
  • tag「タグフォルダ」

でも、できればカテゴリーごとに、こんな感じでフォルダわけをしたいところなんですけど、無料ブログでは無理っぽい気もしたりです。

blog-tips.net/seo/ほにゃらら.html

  • seo「ブログのSEO対策」
  • custamize「ブログカスタマイズ」
  • homepage「ホームページ」
  • domein「独自ドメイン」
  • affiliate「ブログアフィリエイト」

しょうがないんで、ブログのフォルダわけはあきらめて、トップページに、こんな感じでカテゴリごとの記事をひとつの記事にあつめて配置してみたんです。

ブログのカテゴリごとの記事

これで数割ぐらいのアクセスアップになった気もするんで、もうちょっとこれをやってみようかなって思います。

index.html のインデックスっていうのは、索引という意味なんで、やはりブログのトップページは目次的な感じの作り方の方がいいっぽい気がします。

トップページから3クリックぐらいで、どのページにも到達できるようなブログの方が、検索エンジンもクロールしやすいと思うんです。

階層の深いページって、なかなかインデックスされなかったりもするんで、なるべく浅い階層へもってくるようにするといいっぽい気がします。

]]>
http://blog-tips.net/article/119485586.html 写真集の作り方 最近は個人でも簡単に写真集を作成できる時代になりました。写真集の作り方といってもとっても簡単で、ネット上に写真をアップロードしたあと、レイアウトや文字などをあれこれして注文すれば、2週間後には製本されて送られてくるんです。料金的にも、ちっちゃいサイズだと1,500円程度の格安でできてしまいます。 ITニュース ブログの作り方 2009-05-14T21:24:18+09:00 最近は個人でも簡単に写真集を作成できる時代になりました。

写真集の作り方といってもとっても簡単で、ネット上に写真をアップロードしたあと、レイアウトや文字などをあれこれして注文すれば、2週間後には製本されて送られてくるんです。

料金的にも、ちっちゃいサイズだと1,500円程度の格安でできてしまいます。

マイブックでプライベート写真集の作り方

かんたんマイブックだと、ソフトなどをダウンロードする必要がないので作り方が簡単でらくちんです。

かんたんマイブックの編集画面

写真集の作り方手順はこんな感じになります。


  1. デジカメなどで写真を撮影しパソコン内に保存する。

  2. かんたんマイブックでエディタを起動する。

    かんたんマイブック

  3. 写真集で使用する画像をアップロードする。

  4. テーマを選択し、写真の配置や拡大縮小の調節、表紙タイトルなどを入力する。

  5. 保存して注文する。


結婚式の記念やお子様やペットの成長を記録したりといろいろな使い方ができるかと思います。

送料は一律420円、ソフトカバータイプとハードカバータイプで若干料金が違いますが、クオリティー的にハードカバーの方がおすすめです。

思い出は一生の宝物です、、

]]>
http://blog-tips.net/article/117424402.html 独自ドメインブログの作り方 昨日、当ブログも tukuruzo.seesaa.net のサブドメインから、blog-tips.net の独自ドメインへと移行してみたのですが、今日見てもちゃんと表示されてたんでよかったなと思います。あこがれてたんですよね、独自ドメインぶろぐ、、独自ドメインブログの作り方はブログサービスや取得したドメインサービスによって違うとは思いますが、シーサーブログでの簡単な手順について書いておこうと思います。 独自ドメインブログ ブログの作り方 2009-05-13T23:21:44+09:00 当ブログはサブドメインの tukuruzo.seesaa.net から、独自ドメインの blog-tips.net へと移行してみました。

独自ドメインブログの作り方は、主に、無料ブログサービスに設定する方法とレンタルサーバーで作る方法の2種類があります。

無料ブログサービスでの独自ドメイン化の手順

無料ブログで独自ドメインを使用する際、主に3種類のパターンがありますが、設定方法自体はどの場合でもそれほど変わりません。

独自ドメインを取得して新規でブログを作成する場合】

まず、無料ブログサービス側から割り当てられるURLを使い、通常どうりにブログを作成します。

次に、その作成した無料ブログに独自ドメインをホストする形になります。
たいてい、半日程度で設定が反映されて、取得した独自ドメインでブログが表示されるようになります。

  1. 独自ドメインの取得
  2. ネームサーバーやDNSの設定
  3. 無料ブログサービス側の設定

既に作成している無料ブログを独自ドメイン化】

当サイトの場合はこちらでした。(Seesaablog)
リダイレクト関係は使えないケースが多いので、ウェブマスターツールなどでURLの変更を検索エンジンへ通知することになります。

当サイトの場合、設定から半日程度で独自ドメインで表示されるようになりましたが、検索エンジン側のインデックスが完全に切り替わるには、2週間程度かかったようです。

  1. 旧サイトをウェブマスターツールに登録
  2. 独自ドメインの取得
  3. ネームサーバーやDNSの設定
  4. 無料ブログサービス側の設定
  5. 内部リンクのURL変更(絶対リンクの場合)
  6. 外部からの被リンクのurl変更
  7. ブログランキングなどの登録変更
  8. 新サイトもウェブマスターツールに登録
  9. 旧サイトのウェブマスターツールでURL変更を通知

リンク関係はすべて新URLへと統一するのがぶなんです。
新サイト内には、旧サイトへのリンクがひとつもないようにすることをおすすめします。

「info:旧サイトのURL」でサイト情報を検索してみて、新しいドメインが表示されていたら移行が完了です。

既に独自ドメイン化しているブログを違うドメインに変更】

違うドメインへ変更する場合は、旧サイトにアクセスした際、新ドメインへ301リダイレクトされるかどうかを確認しましょう。

旧ドメインの設定先が必要になるので、レンタルサーバーを契約することになるかと思います。

  1. 旧ドメインを違うサーバーに設定
  2. 新規ドメインをブログに設定
  3. 旧ドメインから新ドメインへ301リダイレクト
  4. 内部リンクの URL 変更(絶対リンクの場合)
  5. 外部からの被リンクの url 変更
  6. ブログランキングなどの登録変更
  7. ウェブマスターツールでURL変更を通知

移行が完了したあとも、リダイレクト関係はすっと保持しておくことをおすすめします。

ちなみに、無料ブログサービスに設定した場合、取得したドメインでのメールアドレスも使うには、別にレンタルサーバーを借りる必要があります。

■関連記事

内部リンクの修正方法

当サイトを例にすると、シーサーブログで独自ドメイン化したあとは、カテゴリや過去ログのURLはすべて自動で修正されます。

けれども、記事中などに自分で貼り付けた内部リンクは、新しいURLへ手動で修正する必要があります。

修正する際、記事エントリーの「1234.html」の部分や「article」のフォルダ部分は同一の状態で出力されるので、ドメイン部分を変更することになります。

例:)
http://tukuruzo.seesaa.net/article/1234.html

http://blog-tips.net/article/1234.html
に修正

このブログの場合は、記事中などの tukuruzo.seesaa.net の部分を見つけて blog-tips.net へと変更しました。

リンク切れチェックの無料ツールなどを使うとわりと簡単です。
ブログのリンク切れとリダイレクトのSEO対策

新ドメインブログからみて、旧ドメインへのリンクは外部リンク扱いになりますが、現在のこのブログの外部リンクをチェックしてみると、こんな感じで旧サイトへのリンクがけっこうあります。

ブログの外部リンクをチェック

このブログ内の旧urlへのリンクがなくなったら、自分が管理している関連ブログやランキング登録などの外部からの被リンクもできるだけ新しいurlに変更した方がぶなんです。

レンタルサーバーでの独自ドメインブログの作り方

取得した独自ドメインを無料ブログサービスでは使わず、自分でレンタルサーバーを利用する場合は、CMSなど何らかのブログ構築ツールをインストールする必要があります。

ツールとしては、WordPressとMovable typeのふたつに人気が集中していますが、個人での利用の場合は無料で利用することができます。

無料ブログサービスに設定する場合と比較すると、ソフトのインストール方法やブログのカスタマイズ方法などがむずかしめです。

CMSブログの作り方

できるだけ、自動インストールに対応しているレンタルサーバーを利用することをおすすめします。

MTレンタルサーバーの格安情報

]]>
http://blog-tips.net/article/118876910.html ブログのhtmlタグを削減してみた 今までどうにも気になっていたのですが、シーサーブログのhtmlタグで、「これははたして必要なものなのだろうか?」という疑問があるhtmlタグもあったりします。デフォルトでついているのだから、たぶん何らかの形で必要なものなのだろうという気もしますが、あまり余計なhtmlタグはない方がいいと思うんで、削減してブログカスタマイズしてみることにしました。 ブログカスタマイズ ブログの作り方 2009-05-08T08:48:32+09:00 今までどうにも気になっていたのですが、シーサーブログのhtmlタグで、「これははたして必要なものなのだろうか?」という疑問があるhtmlタグもあったりします。

デフォルトでついているのだから、たぶん何らかの形で必要なものなのだろうという気もしますが、あまり余計なhtmlタグはない方がいいと思うんで、削減してブログカスタマイズしてみることにしました。

今回削除しようと思ったのは、<div class="blogbody"> と<div class="text">の部分なんですが、<div class="blog">のスタイルシートで一括で設定すれば、必要ないのではないかなという気もしたりするんです。

でも、デフォルトで設定されているんで、たぶん、何らかの形で必要になっているのだろうという気がしますが、試しにとってみようと思うんです。

削除する前のhtmlタグはこんな形で、テキスト部分が<div class="text">の要素でくくられています。

削減する前のブログのhtmlタグ

このdiv要素をとっちゃったんです。

削減後のブログのhtmlタグ

「だから何?」って感じなんですが、div要素の多い少ないははたしてSEO的にどうなんだろう?という疑問があったりもします。

これが、ストロングタグのような論理的な意味のあるタグなら、あまりに多いと多少マイナスSEO対策ですが、空要素のdivなど、あってもなくてもかまわないものは影響しないものかっていう疑問もあったりです。

たぶん、まったく影響ないとは思いますが、削除して検証してみます。

]]>
http://blog-tips.net/article/117585554.html 検索エンジン最適化でブログSEO ブログの場合は検索エンジン最適化をしずらい面がありますが、それはおそらく、最新記事を投稿する度にブログのコンテンツ内容がちょこちょこと変化するからだろうと思うんです。最初の頃のページにはいろいろとブログテーマにそったことを丁寧に書くものですが、しだいに記事ネタがなくなってくると、多少関連性に無理のある内容のことでも投稿しちゃうものです。そうなると、最新記事として、関連性の薄いページが浅い階層の方へと回ってしまい、関連性の濃い記事が次第にブログの深い階層に眠ってしまうことになっ... ブログのSEO対策 ブログの作り方 2009-05-06T23:11:35+09:00 ブログの場合は検索エンジン最適化をしずらい面がありますが、それはおそらく、最新記事を投稿する度にブログのコンテンツ内容がちょこちょこと変化するからだろうと思うんです。

最初の頃のページにはいろいろとブログテーマにそったことを丁寧に書くものですが、しだいに記事ネタがなくなってくると、多少関連性に無理のある内容のことでも投稿しちゃうものです。

そうなると、最新記事として、関連性の薄いページが浅い階層の方へと回ってしまい、関連性の濃い記事が次第にブログの深い階層に眠ってしまうことになってしまいます。

関連性の高めコンテンツを固定でSEO対策

Movable Type の場合はウェブページという機能がついていますが、無料ブログの場合も、できるだけトップページや階層の浅いページは固定したブログの作り方の方がいい感じです。

特に、関連性の高いカテゴリも初期の段階で固定しちゃって、キーワード密度なんかも調節しちゃって、ほったらかし状態にしてしまった方がいいと思います。

でも、結局、しだいに関連性の薄いカテゴリのページボリュームが増加すると、ブログ全体の割合からみても関連性が薄くなってしまうんで、結局はどっちみちおんなじかなって気もします。


ちなみに、シーサーブログの場合は、トップページを固定することもできますし、カテゴリページの記事順も日付けをずらすことで変更することができます。

トップページを固定する際には、日付を未来にもっていく方法もありますが、それだと余計な過去ログが出力されてしまい、マイナスSEOなんで、html に直接記入する方がおすすめです。

トップページの記事を表示させない設定にして、自由欄にトップページ用の文章を html で直接記入すると簡単です。

自由欄のトップページ設定

もし、あなたのブログで関連性の高いコンテンツが深い階層に眠っていたとしたら、トップページからワンクリックで行けるような階層の浅い場所に移動させてみると、SEO的にもいい感じになるかもしれません。

もしくは、関連性の高い記事へのリンクを全ページからリンクするように設定しておけば、多少のアクセスアップになる気がします。

日付を変更する際は空の過去ログページが出現しないよう、うまく調節して変更されることをおすすめします。

]]>
http://blog-tips.net/article/118683479.html ブログに投票タグの作り方 ブログでアンケート調査などを実施すると、訪問者からのフィードバックが得られ有益なことが多いみたいですが、シーサーブログでは cgi に対応していないようです。html タグを利用して投票する投票箱みたいなのは、グーグルの blogger ではわりと簡単にブログに設置することができますが、普通のブログの場合でも、無料ツールを使うと簡単に設置することができるみたいです。 htmlタグやCSS ブログの作り方 2009-05-05T21:27:39+09:00 ブログでアンケート調査などを実施すると、訪問者からのフィードバックが得られ有益なことが多いみたいですが、シーサーブログでは cgi に対応していないようです。

html タグを利用して投票する投票箱みたいなのは、グーグルの blogger ではわりと簡単にブログに設置することができますが、普通のブログの場合でも、無料ツールを使うと簡単に設置することができるみたいです。

投票というのはニュアンス的には世論調査っていう意味らしく、英語にすると Polls っていう意味らしいです。

Polls で検索したら、こちらのオンライン投票運営サービスがヒットしたので、この無料ツールをちょっと使ってみたいと思います。

Zoho Polls(※終了)

無料で使えるらしく、登録してウェブ上で質問を考え、発行される html タグをブログやホームページに設置すれば、簡単なアンケート調査ができるようです。

試しにこんな感じで作成してみましたが、うまく機能するのかどうかはちょっとわからないです。選択して View Results を押せばいいようですが、英語なんで分かりにくい印象もあったりです。

例として、ブログやホームページの運営費に関する調査タグを設置してみました。スパムが気になる場合、コメントなどは公開、非公開の選択ができるようです。

簡単なアンケートを取りたい場合に設置してみるといいのではないかなと思います。

]]>
http://blog-tips.net/article/104073752.html 無料ブログのアフィリエイトのはじめ方 初心者でも簡単にはじめられるという無料ブログのアフィリエイトですが、どんな感じではじめればいいのでしょうか。ブログアフィリエイトのはじめ方についてあれこれしようと思います。アフィリエイトしやすい無料ブログ選びアフィリエイトASPの登録先検索キーワード履歴の検証コンテンツの増量検索キーワード合った広告選び ブログアフィリエイト ブログの作り方 2009-05-04T00:27:04+09:00 初心者でも簡単にはじめられるという無料ブログのアフィリエイトですが、どんな感じではじめればいいのでしょうか。ブログアフィリエイトのはじめ方についてあれこれしようと思います。

  1. アフィリエイトしやすい無料ブログ選び
  2. アフィリエイトASPの登録先
  3. 検索キーワード履歴の検証
  4. コンテンツの増量
  5. 検索キーワード合った広告選び

アフィリエイトをする無料ブログの選択

まず、ブログアフィリエイトをする場合、使用する無料ブログの選択でおいおい大きな違いが出てきてしまうのではないかなって気がしちゃいます。

たぶん、その人によって使いやすいブログには違いがあるとは思いますが、わたしが無料ブログ比較した感じでは、やっぱ、シーサーブログがいいなって思います。

そのほかといえば、ライブドアがいいのですが、有料版でないとちょっと使いづらいっぽい感じがしてしまうんです。その次といえば、やはり、FC2とかジュゲムという感じかもしれません。

通常はわたしはシーサーブログかジオシティーズの有料版、格安レンタルサーバー、もしくはライブドアの262円有料版を使用しています。最近はその上の800円ぐらいのにグレードアップしていますが、正直そこまでする必要もなかったかなって気がします。

グーグルアドセンスが初心者おすすめアフィリ

ブログを作成して更新しているうちに、たぶん数十記事目ぐらいから検索エンジンにひっかかってくると思うので、そこにグーグルアドセンスなどのアフィリエイトを取り入れるのが初心者簡単なのではないかなっていう気がします。

濃い内容の記事をたくさん書く方がいいっぽい気もしますが、わたしはとりあえず、思いつくままたくさん記事を更新してあとで修正していくって感じでやってます。そっちの方が気楽だし、初心者簡単なんじゃないかなっていう気がするんです。

ただ、たくさん記事を更新する際もテーマからはずれることは一切書かないっていうのがいいって思います。あと、関連性のないブログからも一切リンクしないっていうのがいいです。

どうしてもPRが高いブログがあれば、そっちからこっちにリンクを貼ってみたいな誘惑がでてきちゃいますが、ヤフー検索は関連性を重視する傾向があるんでやらない方がいいと思います。

購入率からいうと、ヤフー検索から来るアクセスの方が若干高めなんです。

成果報酬型もおすすめブログアフィリエイト

そんな感じでブログを作成しだしてから、2,3ヶ月もすればけっこうな検索キーワードがたまってくると思うんです。

この検索キーワード履歴がブログアフィリエイトするには、とても重要な要素になってきます。

特定のキーワードでねらって上位表示させようと思ってみても、実際は難しいものですが、検索キーワード履歴のなかですでに実際にアクセスがあるものは、そのキーワードを強化することでさらなるアクセスが見込めると思うんです。

特に意図しなかった「商品名+購入」のような検索キーワードが残っている場合は、非常に敏感にキビキビ反応するべきだと思います。

商品名やサービス名でのキーワードはとても成約に結びつく確率が高いものです。

例えば、仮に「クレジットカード+作り方」のキーワードで検索がある場合、期待度は中ぐらいです。

でも、これが「VISAカード+作り方」のキーワードで検索がある場合、期待度は一気に跳ね上がります。

そのようなキーワードの場合、ある程度、普通のコンテンツで見た目のデザインも普通だったら、広告リンクを貼っておけば成約しやすいです。

このような商品名やサービス名がらみの検索キーワードがないか、あなたのブログのアクセス解析をじっくりみてみましょう。

たとえ1回でも過去に検索されたことがあるなら、それ関連の記事を増量することで、2回、3回と増やすことができます。

そのような濃い検索キーワード1回分は、そのほかの薄い検索キーワードの100回分ぐらいに相当するはずです。

そして、その商品をアフィリエイトできないか、実際にアフィリエイト ASP に登録してみて探してみることをおすすめします。

私の印象ではたいていないですが、最終的に、アドセンスで表示されていたり、楽天であったりと何らかの広告があったりするものです。

]]>
http://blog-tips.net/article/119767893.html 隣人ブログの訪ね方 ブログのSEO対策を考える上で、やはり、共有サーバーの隣人状態も気になるところです。割と高機能なレンタルサーバーを使っているのに、なぜか検索エンジンにインデックスされなくなってしまって、、という場合は、レンタルサーバーの同居人があらぬ行為をしている可能性もあったりです。 ITニュース ブログの作り方 2009-05-02T23:14:41+09:00 ブログのSEO対策を考える上で、やはり、共有サーバーの隣人状態も気になるところです。

割と高機能なレンタルサーバーを使っているのに、なぜか検索エンジンにインデックスされなくなってしまって、、という場合は、レンタルサーバーの同居人があらぬ行為をしている可能性もあったりです。

共有サーバーの同居ブログを調べる方法

今回、私が同居人を調査しようとしたレンタルサーバーは、特に隣人のスパム行為がどうのっていうわけではないんです。

ただ、わたし自身が「はたしてここで作成してもいいものだろうか?」と思うコンテンツ内容のブログを作成しようと思ったからなんです。

内容的には、ネット上でいろんな友達と楽しく大人のお話ができる有料サイトを徹底比較しようっていうアフィリエイトブログなんです。

そのレンタルサーバーの規約上では一応OKなコンテンツ内容なんですが、人によっては多少不快になる人もいるかもっていう微妙なホームページなんです。

そんなわけで、サーバーの同居人にどんなサイトが入っているのかをちょっとチェックしてみようと思った次第なんです。

こちらのサイトで IP やドメインを入力するとある程度は教えてくれます。

myIPneighbors.com

調べてみた結果、同種のサイトがある程度あればとは思ったんですが、まったくなかったようなんです。

サーバーに IP ごとアダルトフィルタがかかってしまうと、やはり同居人に対して迷惑だと思うんで、今回は一旦保留にしておくことにしました。


ちなみに、このブログの IP を調べてみると、ある程度ページランクがついているブログが多いようですが、若干有料サーバーと比較すれば同居人数が多めみたいです。

そのへんは無料なんで当たり前かなとも思います。

他にも、いろいろなサーバーを調べてみたのですが、月額1,500円ぐらいの私にとってはけっこう高めのレンタルサーバーのわりに、どうも mt の再構築が重いなぁっていつも思ってたのがあるんです。

見てみると、無料ブログ以上に同居人が多かったりして、「ははぁーん。どうりで、、」というのもあったりです。

ざっと調べてみた感じだと、やはり、専用サーバー?っていうんでしょうか、共有でないサーバーの方がいいような感じもしたりです。

そのへんの、共有サーバーの詰め込み状態が SEO 的にどのように影響するのかはわかりませんが、レンタルサーバーのお試し中に同居人をチェックしてみるのもいいかと思います。

ちなみに、あれこれ調べてたら、y.toppg.to でヤフーが、www.attia.org でグーグルがヒットするようでおもしろかったです。

]]>