無料メールアドレスの作り方

無料ブログのアカウントを取得する際には"メールアドレス"が必要です。

メールアドレスの作り方はとっても簡単で、Yahoo! の「ヤフーメール」や Google の「Gメール」、MSN の「ホットメール」などで無料で取得できます。

メールアドレスの作り方



これらのメールアドレスはヤフーでもグーグルでも無料で取得することができますが、そのメールアドレスを作るためには、まずそのサービスの「アカウント」を取得する必要があります。

たとえば、Yahoo! の場合はヤフーアカウント(ヤフーID)です。

一度取得すれば無料のメールアドレスのほか、カレンダーやお気に入りサイトのブックマーク、オークションなどさまざまな機能が使えるようになります。
この仕組みはたいていどこでも同じで、グーグルにしても"グーグルアカウント"というのが必要です。

他にもAOLやnifty、livedoorなどがありますが、グーグルやヤフー、MSNの無料メールアドレスを使っている人が多いようです。

ヤフーのメールは"Yahoo!メール"、グーグルのメールは"Gmail"、MSNのメールは"hotmail"という呼び方がされています。

ヤフーのメールアドレス取得の場合

ヤフーのメールアドレスを取得する場合、まずはヤフーIDを取得しなければなりませんが、困ったことにそのヤフーIDを作る際にも「登録用メールアドレス」が必要となってきます。

ヤフーのメールアドレスの取得

回線プロバイダ提供のメールアドレスがあれば、すぐにでも取得することができますが、メールアドレスを取得したい人は登録用のメールアドレスを持っていない場合も多いです。

そんなわけで、最初にメールアドレスを取得するにはヤフーはあまりおすすめできません。

※追記…登録用のメールアドレスは必要なくなったようです。

そこで無料メールアドレスをもっていない人は、最初にホットメールやGメールを取得することをおすすめします。
ヤフーのメールアドレスを取得する際は、グーグルやMSNで無料のメールアドレスを作成してから、それをもとにヤフーIDを取得するのがよいでしょう。

グーグルのGメールの取得

Gメールはスパムフィルタによって迷惑フォルダに入る確率が低く、比較的よく届く印象があります。また、メールアドレスのコンマが認識されないので、コンマをつけるだけで実質的に複数のメールアドレスをもっているのと同じになり、使い方によっては便利です。

Gメールの無料のメールアドレスの取得はこちら、、
Gmail アカウント登録

フォルダ分けの機能はないですが、ラベルをつけて管理することができます。また、検索機能もあるのでメールを探す際も簡単に見つけることができます。

メールアドレスを取得したら頻繁に使用することが多くなりますので、利用するサービスのログイン画面はお気に入りに追加しておくことをおすすめします。

また、「メールアドレス」と「パスワード」を忘れたらログインできなくなるので、アクセサリのなかにあるメモ帳などに控えておくとよいでしょう。

加えて、長期的に利用していない場合、メールが削除されて一時的に停止されるケースもあります。数か月に1度は利用するようにしましょう。

戻る - ブログの作り方の簡単手順



関連記事
  • 無料メールマガジンの作り方
    メールマガジンは登録しておくと有用な情報がメールで送られてくるので便利なツールだと思います。このメールマガジンを配信できるサイトがけっこうありますが、有名なところといえば「まぐまぐ!」じゃないでしょう...
  • 無料ブログにアドレスタグの作り方
    無料ブログのプロフィール欄によくみかけるマークにFOAFがあります。よくみかけるこんなマークです。 これはフレンド・オブ・ア・フレンドの略のようで、FOAFプロジェクトというところが中心になってやっ...
  • メールフォームの作り方
    自動返信などのメールフォームもブログに設置することができるようです。このメールフォームの作り方ですが、設置には多少お金がかかるのかなと思っていましたが、検索してみると無料で利用できるところがちらほらと...