ブログ作りはブログ比較から

どこのブログサービスで作るのかをまず決めましょう。

無料ブログや有料ブログ、レンタルサーバーでのCMSなど、選択するブログサービスによって、作り方やアクセス数、費用などが違ってきます。

ブログ比較の一覧

ブログ ドメインの所有権 ポータル機能 SEO 費用 広告
無料ブログ 運営会社 無料
有料ブログ 運営会社 有料
独自+CMS 自分 有料
  • 無料ブログ - ヤフーブログやFC2、Seesaa blogなど
    趣味や日記に最適

    無料ブログには、新着記事や人気ランキング、タグ検索などのポータル機能があるので、ブログサービス内からのアクセスが多い利点があります。
    けれども、検索エンジン経由ではヒットしずらいです。
    Seesaa blog やヤフーブログなど100以上の無料サービスがあります。

  • 有料ブログ - ライブドアPROやジュゲムプラスなど
    広告表示をなくす場合にオススメ

    広告表示をはずしたい場合は無料ブログの有料版を使うと便利です。
    自分で取得した独自ドメインを使えるケースもあります。

    ただ、格安のレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得し、CMSで作ってしまった方が、かえって安く済むケースが多いです。

  • レンタルサーバーでのCMS - WordPress や MovableType など
    ビジネスブログやアフィリエイトに最適

    自分で独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りて作成する場合、WordPress や MovableType などのCMSを利用するケースが多いです。
    検索エンジン経由のアクセスには強いですが、ポータルサイト経由でのアクセスはありません。

無料ブログサービスの場合、タイトルなどを決めて記事投稿するぐらいで簡単に作成できますが、広告が挿入されたり、アフィリエイトの自由がなかったり、検索エンジンでヒットしにくいケースも多いです。

そういう場合は、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーでブログを更新するという作り方もあります。

当ブログの場合でいうと、現在のレンタルサーバーに引越す前はシーサーで更新していましたが、現在は独自ドメインを取得して、MovableType という CMS を使って更新しています。

独自ドメインを取得することの利点

独自ドメインというのは、「〜.com」とか「〜.net」などのサイトのURLのことですが、まだ誰にも取得されていなければ、好きな名前で取得することができます。

当サイトでいうと「blog-tips.net」ということになりますが、だいたい年間で1,000円程度の費用がかかっています。

独自ドメインの取得方法

ビジネスブログや本格的なサイトを作成する場合、この独自ドメインを取得してレンタルサーバーで作成されているケースがほとんどです。

というのも、無料サービスで作成する場合、運営会社のドメインを借りて使用することになるので、引越しなどの自由がほぼありません。
また、資金面などで運営側がサービスを中止するとそのURLはもう使えなくなりますので、作ったブログが削除されてしまうこともあります。

ビジネスで利用するには、そのような不確定要素のリスクを抱えたまま運営することには向かないわけなのです。

それに対して、自分の独自ドメインを取得してレンタルサーバーで作成する場合、年間1,000円程度の更新料を払い続けている限り、ブログがなくなるという心配はないです。

また、自分のドメインなので、サイト売買やドメインの売却、アフィリエイトなども自由ですし、検索エンジンにもヒットしやすい利点があります。

この独自ドメインは、無料ブログサービスでも使えるケースがありますが、たいていはレンタルサーバーを借りて使うことが多いです。

ブログ作成用にレンタルサーバーを借りる場合、MovableType などの自動インストールに対応しているものを選択すると設定も比較的簡単に済みます。

CMS可能な格安レンタルサーバー

一番最初の「どこでブログを作るのか?」によって、のちのち結構違ってきます。
当サイトで詳細にブログ比較をなさいまして、あなたに合ったブログサービスを選択されることをおすすめします。

次のページ:ブログの作り方とカスタマイズ方法