アフィリエイトプログラム比較

ブログ作成がひと段落したら、アフィリエイトプログラムを取り入れましょう。
アフィリエイトというのは提携という意味ですが、企業と提携して広告を掲載することで収益を得ることができます。

ブログでのアフィリエイトプログラムを比較

アフィリエイトをする際、ウェブサイトを持っていることが前提となるわけですが、主に、ブログやホームページ、そしてメルマガやモバイルサイトでの広告掲載になります。

  • ブログ
  • ホームページ
  • メルマガ
  • 掲示板
  • モバイルサイト

メルマガにはメルマガ用、携帯サイトには携帯サイト用の広告を掲載するので、仕様が若干異なりますが、「ブログとホームページ」の場合はほぼ同じです。

携帯サイト用以外なら、ほぼ大丈夫かと思います。


情報商材系のアフィリエイトは避けた方がよい

「情報商材」というのは、役に立つ情報やノウハウなどをPDF形式の電子書籍で販売しているものです。

グーグル検索で「情報商材 filetype:pdf」と検索するとPDFファイルだけがずらっと出てきますが、infotopやinfocartなどでは有料で販売しているものがあります。
それらを自分のブログ上でアフィリエイトして、購入された場合に報酬を貰うというアフィリエイトがあります。

ただ、企業ではなく個人が作成している情報商材が多いため、こうすれば儲かります系のあやしい高額の商材もたくさんあります。

無料ブログでこの情報商材をアフィリエイトをする場合、グレーゾーンに入る可能性がたかく、禁止している無料ブログサービスも多いです。
できるだけ、情報商材系のアフィリエイトは避けた方がよいかと思います。


企業のアフィリエイト広告がオススメ

アフィリエイトをする際は、企業の広告を掲載した方が安心感があります。
特に、テレビCMが流れているような商品の場合は、紹介する方も安心ですし、比較的購入率も高いです。

無料ブログのアフィリエイトといった場合は、たいていA8ネットやグーグルアドセンスなどの企業広告のことを指しているので、たいていの無料ブログサービスで普通に利用することができます。

企業が広告を出そうとする場合は、アドワーズやオーバーチュア、A8ネットなどの広告代理店に登録して広告掲載先を探すことが多いと思います。

ブログ運営者の場合もそのような広告代理店に登録しておけば、割と簡単に広告を掲載することができます。

A8ネットやアドセンスなどのアフィリエイトサービスは「広告を掲載したいブログ運営者」と「ブログやサイトに広告を出したい企業」を結びつける出会い系サイト?みたいなもんだと思います。

あなたも素敵な出会いができるようにたくさんの代理店に登録しておきましょう。


シーサーブログでブログアフィリエイト

シーサーブログは連鎖販売などに関するものなどは禁止しているので、こうしたら儲けられますよ的な情報商材のアフィリエイトは無料ブログではやらない方がいいと思います。

たいていのアフィリエイトプログラムは広告を掲載してくれたら報酬を差し上げますよっていうものではなく、訪問者が広告をクリックしたり、申し込みがあった時点で収益が発生する成果報酬型のものがほとんどです。

シーサーブログにももともとついているので簡単にはじめられますが、そのほかのアフィリエイトにも有名なのが何種類かあるので、私の使用しているのをいくつか紹介します。

ちなみにシーサーブログにデフォルトでついている広告をはずすのは、できればやらない方がぶなんです。


A8ネット

エーハチネットはアフィリエイトサービス会社としては大手で広告主の種類がとても多いです。ちなみに広告主のことをECとよぶみたいです。

A8.net

広告主ごとにサイトの審査があるものとないものがあり、その広告主の基準にあっていないと広告の掲載が見送られる場合もあるようです。

報酬の方も広告主によってまちまちです。バナー形式の広告やテキスト形式の広告など種類はわりと多いと思います。

A8ネットでは携帯などのモバイル版のブログにも広告をのせられるようです。シーサーブログではモバイルにも対応しているようですので、ついでに登録しておくといいと思います。

Moba8.net

A8ネットのアフィリエイトは成約型のものが多いため報酬率は高めですが、成約しないと1円もはいってこないってケースもあります。

けれども、キャッシング比較やレンタルサーバー比較、通信講座比較など申し込みに直結しやすいブログやサイトの場合はクリック型のものよりも収益に結びつきやすいようです。

自己アフィリとは?

自己アフィリとは「本人申込OK」の広告を自分のブログに貼って自分で無料登録や無料申請をして紹介料を受け取ることです。

A8ネットでもプログラム検索で本人申込OKで検索するとたくさん出てきます。

全部に登録すれば無料でたくさんのアフィリエイト収入を得ることができるかと思います。

一見すると簡単すぎない?という感じもしますが、企業としてもいろいろメリットがあるのだろうと思います。

企業としてはブログ運営者でもブログ訪問者でもどちらもお客さんだと思うんで、「お客さんになってくれるなら」という意味と「実際に使ってみてから紹介して」的な感じではないでしょうか。

「私は登録してないけどおすすめなんです。」という場合と「おすすめです。私も登録しています。」という場合では説得力に天と地の違いがでちゃいます。

そんなこんなで自己アフィリは規約さえ守れば堂々とやればいいと思います。

とはいえ個人情報を入力するものなので、ネット銀行の開設とか、ポイントサイトの登録とか、なるべく「営業電話がかかってこなさそう」かつ「個人情報がしっかりしてそう」なところでやるといいと思います。

個人情報の取り扱いについての記述がないサイトへの自己アフィリはやらない方がぶなんです。

一番いいのはレンタルサーバーなど実際に自分で利用するつもりだけど、自己アフィリできないかついでに確認しようという使い方がいいです。


アマゾン・アフィリエイト

アマゾンのアフィリエイトは成果報酬型のアフィリエイトで商品が購入された際に報酬が発生します。成果が多ければ多いほど報酬率も高くなっていくシステムです。

Amazon.co.jp アソシエイト・プログラム

アマゾンアフィリエイトの場合は書籍やDVDがとても強い印象があります。信用力や安心感といった面ではわりと商品が売れやすい感じがします。

うんちく系や小話系のブログ、人気映画ブログなんかの場合はよさげな感じがしますが、かなりなアクセスがないとそれほどといった印象もあります。


楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは報酬率が1%とやや低めですが、クッキーが長く効くため自分が紹介した商品以外の売り上げでも報酬が発生します。

楽天アフィリエイト

ポイントでの報酬支払いとなるので楽天会員と連動している面もあるので、楽天でよく買い物をする人にはいいアフィリエイトだと思います。

自分では一円も買い物しなくても楽天アフィリエイトのポイントだけでプラチナ会員になっている人も多いのではないかなと思います。

ブランド物などのファッション関係に強い印象があるので、ブランドもののブログの場合はわりといいと思います。

獲得ポイントによってランクが上がり、上のランクになるほど報酬率も高くなるようです。

楽天は信用力が高いサイトなので、売り上げもあがりやすく、はじめやすいアフィリエイトだと思います。

ただ、単価が高い系のブランドファッションブログや旅行関係のブログでないと正直あんまりって印象もあります。

楽天にはクリック型の楽天ぴたっとアドというアフィリエイトもあり、こちらの方は最近いろいろと改良されてきているようです。

楽天ぴたっとアド 【サービス終了】


もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピングは在庫がなくても商品を販売できるアフィリエイトです。アフィリエイトというよりも販売主に近いと思いますが、それほどメジャーな商品でない場合はわりとうまく行っている人も多いようです。

もしもドロップシッピング

商品の価格を自分で設定することができるので高額報酬も期待できますが、得意な人と苦手な人の差が結構大きいのではないかなと思います。

楽天やアマゾンでは入手することのできないようなマニアック系の場合はいいかなと思います。

私はサンタのコスプレ関係をやってみましたが、女性よりも案外男性の購入が多かったりとけっこういい感じでした。

シーズン後は削除しちゃったんですが、今年のクリスマスもコスプレサンタさんブログを作ろうかなと思ってます。

これといって定番ブランドが確立されていない分野(ウクレレや布団など)ではよさげな気がします。


DMMのブログアフィリエイト

DMMのアフィリエイトはアイドルブログ関係の場合はなかなかいいのではないかなと思います。

グラビアアイドルブログは限りなくアダルトに近いけれども、普通のブログでもいちおうOKということでいまいち微妙な感じもしますが、成果報酬型としてはけっこういい感じの部類に入るのではないかなと思います。

アフィリエイト報酬の高い順でいえば、キャッシング比較ーアダルトアフィリエイトードロップシッピングーアドセンスーその他もろもろといった順番ではないかと思います。

このなかで、DMMアフィリエイトは若干アダルトよりなので、同じDVDが購入されるのでもアマゾンとDMMでは報酬額にけっこうな違いが出てきます。

売れやすさという点からいうとアマゾンですが、DMMはそれを補えるぐらい報酬単価が高めのアフィリエイトなのではないかなと思います。


グーグルアドセンス

次に有名どころのアフィリエイトといえばグーグルアドセンスです。これはインターネット上いたるところにグーグルの広告が使用されています。

ADS BYなんとかとかかれているのは、たいていグーグルアドセンスの広告です。

グーグルアドセンスの広告の場合、クリックされた時点で報酬が発生するという広告がメインになっています。

たいていの広告はクリックされた先の画面で商品を購入するなり、サービスを受けるなり、または資料を請求するなりなんらかのアクションをされなければ報酬は発生しません。

けれども、アドセンスの場合はクリックされた時点で報酬が発生します。これはPPC広告とよばれていますが、他にも表示回数型の広告や紹介型の広告など種類が豊富のようです。

登録時にブログやサイトの審査がありますが、広告主ごとの審査ではないので一度アカウントを取得すると自動的に広告が配信されます。

A8ネットの場合は自分で広告を選んだり、提携申し込みをしたり、終了した広告をはずしたりと何かとめんどうくさいですがグーグルアドセンスの場合は管理が楽です。

グーグルアドセンスの場合は広告を選ぶ必要はなく、自分のブログ内容にあったものが自動的に配信されます。

楽天ブログでも楽天がアドセンスを採用しているぐらいなので、どのような種類のブログにも幅広く対応しているアフィリエイトだと思います。

無料ブログでグーグルアドセンス

アドセンスと為替相場

グーグルアドセンスの収益を左右するものとしてクリック単価やクリック率うんぬんがありますが、一番大きな要素は為替相場です。

円高ドル安の方向に進むと収益が激減してしまいます。収益が大きな人にとっては昨今の円高傾向はゆゆしき事態なんじゃないかなと思います。

とはいえ、このままさらに円高が加速したとしてもほかにかわるようなクリック型のアフィリエイトは見当たらないので、やはりアドセンスがおすすめです。


アフィリエイトプログラムの種類には他にもたくさんあり、情報商材のアフィリエイトやメルマガアフィリエイト、アダルトアフィリエイトなどかなりの種類があります。

アフィリエイトプログラムのASP登録先その他

成約型のアフィリエイトが得意という人もいれば、アドセンスなどのクリック型が得意という人もいて人それぞれ相性もあるようです。

わたし個人のおすすめとしてはグーグルアドセンスは成果が発生しやすいので、無料ブログの初心者でもはじめやすいアフィリエイトではないかなと思います。

けれども、たくさんの種類をやるというのが一番いいと思います。

はじめはまったく収入にはならないと思いますが、続けていってさまざまなアフィリエイトから毎月収益が発生するようになるとブログ作りがとっても楽しくなります。

関連記事
  • アフィリエイトの税金
    アフィリエイトの広告収入の所得を隠してつかまってしまったというニュースが読売でやっていました。なんでも、アフィリエイト関連の所得4億3000万円を隠していたというからちょっと驚きです。 アフィリエイ...
  • アフィリエイトの特別報酬
    無料ブログやサイトでアフィリエイトをやっている場合、特別報酬をもらっている人は収入が多い人にわりと多いようです。 アフィリエイトで月10万以上の収入があれば、「特別報酬」が提示される? これは成果...
  • 無料ブログのアフィリエイトは一括で
    無料ブログでアフィリエイトをする場合は、アフィリエイトページを作成して一括でまとめてしまった方がいいと思います。 というのも、タグの改変が禁止されている広告がほとんどなので、W3Cバリッドできなくな...