趣味でのドメイン・オークション出品

最近は趣味でドメインのオークション出品などをやっているのですが、お金にはならないけれども、落札されたりすると何気に楽しかったりします。

なかには1万円近くで落札されるものもあったりしますが、たいていは2000円~3000円程度での落札が多いようです。

けれども、月に2万円程度にしかなっていないので、それだったら自分で高ページランクつきのドメインを使用して、アフィリエイトで稼いだ方が効率はいいのかなという気もしています。
例えば、ホスティング関連のドメインを入手したとしたら、このようなレンタルサーバー比較のサイトを構築してアフィリエイトで収益を得るという感じです。

ちなみに、このドメインは4万で売り出しに出していたものの、購入者がいなかったため自分でサイトを作成して使ってみた次第です。
自分では比較的安い方ではないかなという気もするのですが、どうなんでしょうか。

普通に考えれば、もともと数百円程度で取得したドメインなわけなんで、数万円も出して購入するというのは抵抗があるのかもしれませんが、2004年からのページランク5で4万円というのは、個人的には安い部類に入るのではないかなという気もしてしまうわけです。

このあたりの感覚で、安いと考える人は継続的に購入してくれるのですが、たいていの人は見向きもしないというケースが多いわけですので、ある意味、ニッチな分野ではないかなという気がしております。

なので、お金にはならないけれども、ドメインとサーバー代の足しぐらいにはなりますし、自分でサイトを作る際にも使えますし、プログラム的なことの勉強にもなるので楽しんでやっている次第です。
もっとも、お金になっている人もいるようですが、スクリプト関連に強い人は大量にドメインを確保したりして、海外向けのオークションサイトなどで収益を得ているケースが多いようです。