ブログの売却を断念

しばらく当ブログの更新は停止していたのですが、実はこちらのサイトを売却しようと考えていたのです。
当サイトと相互リンク先のホームページ関連、加えてアフィリエイト関連のサブドメインなどを含め、計200マンで交渉していたのですが、一番いい提示金額でも収益の数ヶ月分程度だったため、また真面目に更新させていただくことにしました。

この点、ウェブサイトの売却というのは、ふとした折に売却しようと考えてしまうわけですが、後から考えてみるとあのとき売らないでおいてよかったというケースも多いかと思います。
不思議なもので、ひとつの収益源が閉ざされたとしても、また別の収益源がひょっこり出てきたりして、以前には考えられなかったような収入になることもままあるものです。

もっとも、逆のケースもしかりなわけですが、一時的な収益の増減に関わらず、ブログは長期的な視野で更新していくのが大切なのかもしれませんね...。

ちなみに、サイト売却の際に感じたことでいいますと、アフィリエイトサイトの売却はけっこう厳しい傾向にあるように感じました。
すでに会員ユーザーを獲得しているポータルサイトとか、あるいは仕入れ元などまで含めて売却できるものならまだしも、広告収入オンリーの場合は難しい気がします。

特に検索上位によって集客している場合、被リンクサイトを含めての売却を考えなくてはいけないわけですので、かなり複雑化してしまう傾向にあるようです。
そんなわけで、当ブログの売却は断念することにいたしました次第です。

そこで、今後は当サイトで「ブログ販売」のようなことをしようと考えております。
ページランク3~4程度の5ページ程度の簡易ブログを作成して構築し、そのまま即時落札価格でオークションに出品、落札されたのち、ドメインやサーバーのアカウントごと引渡しというものです。

トップページのみの簡易ホームページでは似たようなことをやっておりまして、すでに計90サイト程度は売却できているのですが、CMSブログの場合は多少の手間と時間がかかるわけですので、PR3で2万程度、PR4で3万ぐらいで売却できないかなと考えております。

このあたりはいずれ、お試しの1~2個を出品させていただきますので、改めて当ブログ上でご報告させていただきます。