サブディレクトリ下に設置したサイトのページランクは低め

当サイトはサブディレクトリ下にサイトを設置しているのですが、サブドメインと比較すると、インデックスやページランクのつき方がにぶいです。やはり、新規にサイトを作成する場合は、サブディレクトリは避けた方がぶなんなのかもしれません。

これは、既存のドメイン下に新規のフォルダを作成してそこに別サイトを設置した場合、検索エンジン側からすると、本体のドメインと同一サイトなのか、それとも別サイトなのかという差異が判別しにくくなるのだろうと思います。

人間が見れば、デザイン的な外観とかナビゲーション関連から別物のサイトということはわかりますが、ドメインのURLから見るとわかりずらいものがあります。

当ブログの場合、blog-tips.netのドメイン下に、blogというフォルダを作成してサイトを構築しているのですが、このドメイン下には、他にもarticleなどのフォルダがいろいろとあります。
検索エンジン側でもある程度はわかるのでしょうけれども、このblogフォルダだけを別もののサイトと認識してもらうのは、urlだけから判断するのは難しいと思うのです。

一方、サブドメインで作成した別の2つのサイトの場合、同じようなページボリュームなのに両方ともページランクが2ついています。
そのように考えると、同一ドメインにサイトをもうひとつ設置する場合は、なるべくならサブドメインを設置しての作り方がベストチョイスなのかなという気がします。

無料ブログサービスでも、ヤフーブログや楽天などはサブディレクトリのサイトになっていますが、シーサーやFC2などはサブドメインです。
できるだけ、サブドメインが利用できるブログサービスを選択することをおすすめします。