ブログの階層が深いとインデックスされにくい

ブログでもホームページでも、やはり、階層が深ければインデックスされにくい傾向があるように思います。サブディレクトリ化してのブログの作り方の場合、なるべく余計なフォルダわけはしない方がいいように感じます。

ブログのサイトボリュームに適したフォルダわけ

当ブログの場合、Movable Type っていうコンテンツ管理マネジメントのツールを使用して作っているのですが、どうも、mt の場合、デフォルトの設定では、アーカイブページなどで階層が深くなってしまう傾向があるようです。

「アーカイブ/月別アーカイブ/日付」的な感じだった気がするのですが、みっつも階層を深くしてしまう意味があるのかはちょっと疑問です。おそらく、アーカイブページっていうのは、検索エンジンではヒットさせる必要がないからという意味なのでしょうけど、無駄な階層わけというのは、なるべく避けた方がいいような気がします。

当ブログの場合、ある程度は階層を浅くカスタマイズしてはいるのですが、やはり、フォルダわけというのは、なるべくならしない方がいいっていう印象があったりもします。

やはり、コンテンツボリュームに対するフォルダ数というのは、ある程度SEO対策的にも影響してくるのではないでしょうか。 ページ数が10ページぐらいのブログで、サブディレクトリが5個も6個もあるというのは、やはりよくないような気もしたりです。

30ページぐらいで、フォルダふたつかみっつぐらいがちょうどいいんじゃないかって気もしたりです。個人的には、全部のページをルートディレクトリにアップロードして、画像などのイメージフォルダなどを作成するぐらいがちょうどいいような気もしたりです。

当ブログの場合、blog-tips.net/blog/っていうドメインで作成しているのですが、カテゴリごとにフォルダわけしてるんで、7つぐらいのサブディレクトリがあったりします。30ページぐらいのサイトボリュームに対して、7つのフォルダわけというのは、ちょっと多かったかなっていう気もしたりです。

なかには、ひとつのフォルダに4ページぐらいしかはいっていないのもあります。そんな感じになったら、SEO対策的にどうなんだろって気もするんで、ブログのサイトボリュームに適したフォルダわけの必要性もあるんじゃないかなって気もしたりです。