ページランクなしとゼロはけっこう違う

グーグルのページランクっていうシステムがありますが、なしとゼロではけっこう違います。サイト作成後、ゼロがすぐに付くようでしたら、わりと、2,3までいくのは簡単ですが、なしの場合、何らかの最適化をする必要があるものと思われます。

個人的な印象では、独自ドメインを取得したのち、2,3行だけでとりあえずトップページを作成しただけでもゼロは付くことが多いです。

どこからクローラーがやってくるのかは知りませんが、特に何にもしてなくても、ほぼ、1,2週間もすれば、トップページがインデックスされています。

一方、サブドメインやサブディレクトリで同じことをしても、ページランクがすぐに割り当てられることはそれほどなく、それなりのコンテンツが充実してきたころにゼロになるかと思います。

これは、おそらく、新規で取得したドメインは、とりあえずでもインデックスしておこう的なアルゴリズムがあるような気もします。

何はともあれ、インデックスされなくては、ドメイン年齢がスタートしないんで、エイジングフィルタ対策的にも、とりあえずだけでもトップページぐらいは作成して、公開しておくことをおすすめします。

グーグルのページランクは、グーグルツールバーなどを利用すると見ることができますが、ある程度はランキング順位に影響しますし、インデックスの安定さを調べるにはかなり便利な要素です。

ゼロが割り当てられずに、ずっとなしの場合、サーバーのipやリンク先、リンク元などを調べてみるといいのではないでしょうか。